« 2007年6月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年7月

2007年7月21日 (土)

今日のクビキリギス(7/17)

クビキリギスがこちらを覗いていた。心当たりがあったので(苦笑)ケージの中を見てみるとエサのレタスがすっかりしおれていた。いつも豊富にあるはずのエサが無いため空腹になったクビキリギスがしきりにアピールしていたのかもしれない。虫嫌いの妻はどうやらこの状況を把握していたらしいのだが…(冷汗) 早速ケージを綺麗にしてあげてフレッシュなレタスを与えてやるとかなりガッツイタ様子でレタスにかじりついていた。

.Img_5807

.Img_5809

.Img_5829

.Img_5838

.Img_5841

| | コメント (0)

2007年7月20日 (金)

古河総合公園 手押しポンプ(7/16) 

⑥ 昔なつかしい井戸用手押しポンプ

来るたびに見ているのであまり気にも留めていなかったのだが、公園には昔なつかしい井戸用の手押しポンプがある。そういえば子供たちが水遊びなどの後汚れた手足などを洗うのに使っている。そんなに古いものではなさそうだが改めて見てみると鋳物で出来てるいかにも無骨そうなゴツゴツした感じがイイね。そんなポンプをモチーフにしてみようと思ったのだがもう帰路に就かねばならない時刻となっていた。

.Img_5799

.Img_5800

.Img_5797

| | コメント (0)

2007年7月19日 (木)

古河総合公園 散歩(7/16) その4

④ 台風一過のぬかるみにシジミ蝶 !

被写体を探して蓮池の周囲を歩いていると、前日の台風の雨で出来たぬかるみに群れているシジミ蝶を発見!早速、わずか小指の先ほどの小さなシジミ蝶を相手に、レンズ(Canon EFS18-55mm)の最短距離(180mm)域でのマクロ撮影にトライすることになった。

.Img_5685

.Img_5690

.Img_5696

.Img_5719

| | コメント (0)

2007年7月17日 (火)

古河総合公園 散歩(7/16) その3

③ 見頃をすぎた古代蓮

結局のところ今年の古代蓮は 温暖化の影響なんだろうか もうそろそろどころか等に見頃をすぎていた。でも、「ちょっと寂しげな蓮池もアリかな~?」ということで気を取り直し頑張って撮ってみることにしました。

※古河市観光協会のHPはこちらですhttp://www.kogakanko.jp/index.html

.Img_5643

.Img_5645

.Img_5673

.Img_5681

| | コメント (0)

2007年7月16日 (月)

古河総合公園 散歩(7/16) その2

2.メダカを虫網ですくう女の子

一般的に女性というものはこの手のものが苦手だと思われがちだが何事にも例外はつきもののようだ。虫網を手に真剣なまなざしで池の中を覗きこんでいる女の子を発見!早速「何を獲ってるの?」と訊いてみると「メダカを獲っている」と答えてくれた。「へ~!それで獲れてるの?」と私が言うと自慢げに獲れたばかりの小さなメダカを見せてくれました。持ち帰って飼ってみたいという彼女の思いとは裏腹に親の承諾を得られるかどうかは微妙な様子でしたが、その後も懸命にメダカを獲り続けるのでありました(笑)

.Img_5633

.Img_5634

.Img_5635

.Img_5636

.Img_5637

.Img_5639

.Img_5640

.Img_5641

| | コメント (0)

古河総合公園 散歩(7/16) その1

台風4号も過ぎ去り、今日は朝のうちから昼過ぎにかけて(若干雲は多めだったが)概ね私の好きな空模様だった。夕方の来客と古代蓮はまだちょっと早いかな~との思いから一瞬の躊躇はあったものの、衝動を抑えることができず思わず久しぶりの古河総合公園までクルマを走らせてしまった。

1.古代蓮と親子の風景

まず目を引いたのは池の対岸にいる親子連れだった。おそらく父親とその娘たちであろう。どのようないきさつでここに来ることになったのかは分からないが母親と思しき姿は見当たらなかった。虫に刺されたことを盛んにアピールしている下の娘とそんなことにはお構いなしの父親とのコントラストそれから何かが網に掛かると途端に虫刺されのことはすっかり忘れて網の中の獲物に見入っている父娘の様子が妙に微笑ましく面白かった。

.Img_5608

.Img_5609

.Img_5616

.Img_5617

| | コメント (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年9月 »